受験生の方へ

一般入試

平成29年度一般入試(昨年度の要項です。平成30年度実施要項はしばらくお待ちください)

併願優遇制度があります。

本校の平成29年度入試要項です。受験願書等は本校受付で配布しております。

1.募集人員

全科・全コース共、男女を募集します。

学科 コース 一般入試(第1回)
募集人員
一般入試(第2回)
募集人員
普通科 普通科 文理コース 35 名 10 名
普通科 ビジネスコース 70 名 20 名
機械科 53 名 15 名
電気科 電気科 電気コース 18 名 5 名
電気科 ゲームITコース 18 名 5 名

2.受験資格

平成29年3月中学校卒業見込みの者・中学校卒業者

3.内申への加点制度について

本校では下記a.bの内申への加点制度があり、条件を満たした場合に限り内申点に最大2 点の加点を認めます。

a.内申特別加点
主に中学校での特別活動に対して加点します。次の①~⑤の該当するものがあることを出身中学校長が認める場合、内申点に1 点(最 大でも1 点)加点します。
  1. ①英検、漢検、数検、珠算(全珠連・日商検定)のうち1 つが3級以上合格している者
  2. ②中学3 年間皆勤または精勤の者
    ※精勤:遅刻・早退は3 回で1 日の欠席とし、欠席が3 日と2/3 以内
  3. ③生徒会役員(三役)、部活動キャプテン
  4. ④同一部活動を3 年間継続する者(外部チームで3 年間活躍する者も含む)
  5. ⑤保護者が本校卒業生、兄・姉が本校卒業生又は在籍している者

(注)上記①について調査書に記載がない場合は、合格証のコピー を出願時に提出してください。

b.イベント参加特別加点
本校の「学校説明会」並びに「体験入学」、「体験入部」に複数回参加し、本校の教育内容についての理解を深めて本校を受験する場合、内申点に1 点加点します。
※ ただし、体験入学と体験入部のみの参加では加点認定いたしません。必ず一回は学校説明会に参加してください。

4.公立校との併願優遇制度あり

中学校の先生と本校教員との入試相談(12/15 以降)が必要です。

5.欠席について

欠席は各学年10日以内。診断書等で説明できる欠席は除く。

6.願書受付

一般入試(第1回) 平成29 年1月25 日(水)より2月3日(金)まで
一般入試(第2回) 平成29 年1月30 日(月)より2月3日(金)まで

◆受付時間は午前9時より午後3時まで(いずれも土・日曜日を除く)
※都立高等学校推薦入試合格者は本校への出願は必要ありません。

7.出願手続

  1. (1)入学志願票(本校指定用紙、写真2枚を貼付してください)
  2. (2)出身中学校調査書(都、県指定用紙)
  3. (3)合否通知用封筒(保護者が記入し、切手(485円分)を貼付してください)
  4. (4)入学手続延期願(公立高校受験者のみ提出してください)
  5. (5)受験料 20,000円
    (郵便局で振り込み、払込証明書を入学志願票に貼付してください)

8.第1学年での体育の授業

第1学年の体育の授業では、柔道か剣道のいずれかを選択して履修してください。(必修です)

9.入学試験

一般入試(第1回) 平成29年2月10日(金) ◆マークシート方式

9:00~9:50 10:05~10:55 11:10~12:00 12:00~12:30 12:30~16:00
国語 数学 英語 昼食休憩 面接諮問

※試験当日は、上履きとお弁当(飲み物も)を各自持参してください。

一般入試(第2回) 平成29年2月12日(日) ◆記述式

※学科試験について(2科目の選択制となります)

  • 普通科(文理コース・ビジネスコース)を受験される方
    「英語」を必須とし、「国語」または「数学」を選択
  • 機械科・電気科電気コースを受験される方
    「数学」を必須とし、「国語」または「英語」を選択
  • 電気科ゲームITコースを受験される方
    「英語」と「数学」の2科目受験
9:00~9:50 10:05~10:55 10:55~11:10 11:10~12:30
国語又は数学 数学又は英語 休憩 面接諮問

※試験当日は、上履きと飲み物を各自持参してください。

10.合格発表

一般入試(第1回)発表 平成29年2月11日(土) 郵送にて
一般入試(第2回)発表 平成29年2月13日(月) 郵送にて

11.入学手続

2月14日(火)午前9時~午後3時までに、本校指定振込用紙に必要事項を記入して銀行で振込み、領収書を本校の事務窓口に提出し、入学に必要な書類を添えて入学手続きをしてください。

※公立高校を併願し、その合格発表まで手続きの延期を希望する者は、本校指定の入学手続延期願を出願手続のとき提出した場合に限り、公立高校(一次)の合格発表後に入学手続を受付けます。入学手続延期願を提出した方の手続日は、以下のとおりです。

入学手続延納者の手続日

  1. ①入学金などの銀行振込は、下記の日程で済ませてください。
    神奈川県・・・3月1日(水)午後3時まで
    東京都・・・3月3日(金)午後3時まで
  2. ②本校での入学手続きは東京都、神奈川県ともに3月6日(月)に行います。 〈受付時間〉
    9:00~11:00 機械科・普通科文理コース
    13:00~15:00 電気科・普通科ビジネスコース

※千葉県と埼玉県に関しては直接本校にお問い合わせください。

12.入学費用

入学金 280,000円
施設設備費(年額) 50,000円
施設維持費(年額) 10,000円
(委託徴収費)
親師会入会金 5,000円
親師会(年会費) 9,000円
生徒会( 〃 ) 9,000円
日本体育・学校健康センター(年会費) 1,670円
合計 364,670円

(注)

  • ア.一旦納入された費用は、いかなる理由があっても返還できません。
  • イ.上記の入学費用のうち施設設備費、施設維持費、親師会費、生徒会費、日本体育・学校健康センター等の年会費については、2学年次及び3学年次も納入となります。

13.学費(月額)

※ 下記の学費は平成28年度の月額です。平成29年度の学費(月額)は改定することがあります。

  普通科
(文理コース/
ビジネスコース)
機械科 電気科
(電気コース/
ゲームITコース)
授業料 34,500円 34,500円 34,500円
実習費
2,000円 2,000円
合計金額 34,500円 36,500円 36,500円

(注)

  • ア.学費の納入方法は銀行から自動引き落としになります。     
    なお一旦納入された学費は返還できません。
  • イ.上記学費のほかに、教材費等を納入していただきます。
  • ウ.在学中、諸般の事情により授業料、その他の納入金額を改定することがあります。
  • エ.平成28 年度の就学支援金の支給額は、月額9,900 円です。但し、保護者の所得が所得制限額(※ 市町村民税所得割額が304,200 円以上)を超える場合、申請をしなかった場合は 支給されません。また、保護者の所得に応じて加算される場合があります。

14.校内奨学金制度

本校では在学生に対する次のような奨学金制度を設けています。

(1)学業奨学生
人物・学業成績が特に優秀であり他の範となるもの。
(2)技術奨学生
人物優秀・学業成績が優良で、技術・技能においても、他の範とするにたるもの。
(3)スポーツ奨学生
人物優秀・学業成績が普通以上で体育、スポーツにおいて他の範とするにたるもの。
(4)スカラシップ制度(平成27年度よりスタート)
本校在学生で①成績優秀者、②各種資格検定取得者、③スポーツ・文化で活躍した者及び団体、④本校の名誉を著しく高めた者をスカラシップ委員会で選出し、奨学金を授与します。
(5)救済奨学生
在学中保護者が不測の事故等により家計状況が悪化し、生徒の就学継続が困難となったもの。

15.兄弟・姉妹在学生授業料軽減

該当在学生については、その兄又は姉の授業料が1/2 となります。但し入学手続期間中に申請し、受理されたものに限ります。

16.奨学金貸付制度

奨学金貸付制度として、各種公的機関の募集する奨学金を受給することができます。(東京都育英奨学金、交通遺児授業料減免制度、各区市奨学金制度、公益信託奨学金等)又、保護者が東京都に居住するものに限り、希望により入学時に入学支度金として無利子貸与制度があります。尚、保護者の年収により東京都私立学校等授業料軽減助成金制度も受けられます。

奨学金制度概要

※平成28年の例

区分 募集方法 返還義務
東京都育英資金 都からの募集要項を学校より生徒へ通知 あり
神奈川県高等学校奨学金 県からの募集要項を学校より生徒へ通知 あり
川崎市奨学金 市からの募集要項を学校より生徒へ通知 なし
大田区奨学金 区からの募集要項を学校より生徒へ通知 あり
東京都私学財団
授業料軽減助成(東京都在住者)
私学財団からの募集要項を学校より生徒へ通知 なし
その他各区役所・市役所の行う奨学金制度あり 各役所により規定が異なるため個人で確認 各役所により規定が異なるため個人で確認 各役所により規定が異なるため個人で確認

17.「スライド希望制度」適用受験について

  1. (1)希望者を対象に、「スライド希望制度」適用受験があります。
  2. (2)「スライド希望制度」適用受験とは、実際に受験した科・コース合格後、入試成績などを総合的に判断し、本校が適当と認めた場合にスライド希望した科・コースへの入学を認める制度です。
  3. (3)希望する受験生は出願の際、「スライド希望制度」適用受験希望用紙を願書に添えて提出してください。
  4. (4)スライドが認められた場合には、3月7日(火)までに本校から個別に連絡し、スライドの意思を確認させて頂きます。

18.受験の際の注意事項

  1. (1)試験当日は午前8時から午前8時40分の間に登校し、受験教室に入室してください。 あらかじめ交通機関の所要時間を確認しておき、決められた時間までに登校するよう心がけてください。入室後は受験番号を確認して着席し、受験票は机の左上においてください。試験開始後、係が受験票に検印を押します。
  2. (2)入学試験(第1回)はマークシート方式で行いますので、HBの鉛筆(シャープペンシルは不可)数本と、プラスチック製の消しゴムを用意してください。また、午後から面接諮問を行いますので、昼食(飲み物を含む)を各自持参してください。(なお、当日はパン、牛乳の販売を行います)
  3. (3)上履は各自持参してください。
  4. (4)筆記試験後に面接諮問を行います。係員の呼び出しがありましたら、持物(所持品)靴等を持って指定された教室に入り面接を受けてください。終了後はすみやかに帰宅してください。

19.入学志願票提出上の注意

  1. (1)入学志願票提出後は志願科及びコースの変更は出来ませんので充分注意してください。どうしても志願科及びコースを変更したい場合は、改めて受験手続をすることになります。
  2. (2)提出した入学志願票、受験料は一切お返し出来ません。

【個人情報の取扱いについて】

出願に際し得られた個人情報は入学試験以外の目的には使用いたしません。

TOP